SponsoredLink

ヘアワックスとは?カテゴリの記事一覧

ヘアワックスとは

ヘアワックスとは、整髪剤の一つです。
髪を自由に立ち上げたり、まとめたりできるもので、キープ力にすぐれています。


ヘアワックスは、主に2つに分類されます。
それは、ソフト系とハード系です。
ソフト系は、触り心地も文字通りなめらかで、ハード系に比べて艶があるように思います。
髪を束ねる時や、自然な毛束感が欲しい時、そういう時にはソフト系をオススメします。


ハード系は、触り心地もハードで、固い感じがします。ソフト系に比べると艶もありません。
実際に手にとってみるとわかりますが、「重さ」を感じます。
髪につけても「塗っている」感があり、正直、あまり気持ちのいいものではありません。


ソフト系は、髪全体になじませても、あまり違和感を感じないかもしれませんが、ハード系を髪髪全体につけると、髪がベタっとして大変なことになってしまいます。ヘアワックスは、つけ方を間違うと非常にやっかいです。
油分が多いため、水ではおちにくく、直すには時間がかかります。
まずは少量を手にとり、様子を見ながら髪をセットしていくとよいでしょう。


今や髪のセットには欠かすことのできないヘアワックス。
ここでは、ヘアワックスの使い方を簡単な例を用いて説明していこうと思います。


まずは、基本的な使い方。次にくせ毛風の使い方。そして、ヘアワックスが一番使用されるであろう、前髪と毛先部分の使い方。


ヘアワックスを使うのと使わないのとでは、髪はずいぶんと印象を変えます。
今まで使ったことのない人は、ヘアワックスのキープ力に驚き、一度でも使ったことがある人は、もう手放せない整髪料になっているのではないでしょうか。


ヘアワックスを上手に使い分けれるようになることが、髪のおしゃれの第一歩だと思います。